松山南高校野球部〝南攻不落〟

愛媛県立松山南高等学校野球部の日々を綴ります。

朝清掃の意味。

f:id:m-minami-bc:20170502133543j:plain

本日は休養日恒例になりました朝清掃。

掃除をすると「心が綺麗になる」と言われます。

私は、「気づく力」が養われると思っています。

 「あ、こんなところにゴミが落ちているな」

 「雨が降った次の日だから明日は落ち葉が多いだろうな」

 「朝早くから来て下さっている先生もいるんだな」

こういうちょっとしたことに気づく力は、

実際にやってみないと付くことはありません。

また、継続することで気づくこともたくさんあります。

 「いつもここにはゴミが溜まるんだな」

 「毎日朝練している部活もあるんだな」

 「いつもは誰が学校を綺麗にしてくれているんだろう」

 「ありがたいなぁ」

そうやっていろいろなところに気づいて、

毎日している人のすごさや、

私たちがたくさんの人に支えられて生きているということを気づけるのが、

この朝清掃の意味だと考えています。

だから、「掃除をすると心が綺麗になる」んですね。

この力は、野球にも人生にも生きてきます。

意味が分かれば、

その活動が意欲的に行えます。

感謝。

 

明日は今治南高校グランドにて2試合の予定です。

 

「こんにちは。

2年・ピッチャーの大橋透輝です。

松山南高校野球部の魅力はたくさんありますが、

その中でも1番の魅力・強みは「チーウメイトの関係の良さ」だと思います。

上下関係はもちろんしっかりしていますが、

練習中は先輩・後輩関係なく厳しい声かけがされています。

そういう中で部員お互いに高め合っています。

夏に向けて、3年生と共に戦える最後の大会が近づいています。

2年生として、1年生の指導もしっかりして、

3年生のサポートもしっかりしていきたいです。

少しでも長く3年生といるためにも、

精一杯練習に取り組んでいきたいと思います。」

冬の努力で体重を大幅に増量した大橋透輝(継続中)。

彼の高身長と髙リリースポイントを生かした投球にご期待下さい。

〝南攻不落〟