松山南高校野球部〝南攻不落〟

愛媛県立松山南高等学校野球部の日々を綴ります。

自信を持って夏を迎えるために。

f:id:m-minami-bc:20170524174641j:plain

本日は思わぬ雨で、室内練習となりました。

こうなると、監督は練習を見に行かないので、

その中でどれだけ自分を追い込めるかが問われます。

夏の大会で打席に立ったとき、

夏の大会で守備についたとき、

「俺はどんな時でも自分に嘘をつかず頑張った!」

そう思える人が結果を残します。

みんな、がんばれ。

 

「こんにちは。

2年・ピッチャーの渡部聖です。

松山南高校野球部は、

「南攻不落」という言葉を大切にし、

主体性を持って行動することができる部活です。

練習時間やグランドも限られた中で、

効率の良い練習を意識し取り組んでいます。

一例として、グランドでの全力疾走や逆フリーなどの、

南高ならではの練習方法があります。

松山南高校野球部として、

一人ひとりが自分の役割を意識し、

徹底して行うことができるようなチームを夏までに完成させたいと思います。

自分の目標も、自分の役割を果たすことです。

役割を完璧に果たせる、

より良い「個」が集まってこそ、

より良い「全」ができると思うので、

一人ひとりが己を磨き、その中に自分が入れるようにしたいです。」

独特の感覚と知性を持ち合わせている渡部聖。

威力のある真っ直ぐとキレのある変化球にご注目ください。

 

長らく続けてきた【松山南高校野球部の魅力と夏に向けた決意】もこれで終了です。

まだまだ魅力溢れる部活になっていきますので、

応援よろしくお願いします!

〝南攻不落〟