松山南高校野球部〝南攻不落〟

愛媛県立松山南高等学校野球部の日々を綴ります。

継続は力になる也。

「こんにちは。

3年・センターの一宮優斗です。

春の大会の松山聖陵戦から今度の最後の夏の大会までの期間は、

自分にとって短いと感じ、また長いとも感じました。

それは短い期間の中で、生活面も含め、より多くのことを学んだ期間だったからです。

また多くの好投手との対戦で、

自分の力が及ばないと痛感した期間でもありました。

それでも、今まで継続してきたことがあるので、

自信を持ってプレーし、チームを引っ張ります。

ずっと支えてきてくださったすべての人、

またチームメイトにも感謝して、

一戦ずつ強くなるためにみんなで笑い続けようと思います!

3年間、

松山南高校でしてきた野球、勉強、学校生活、

「自らを律せよ」の校訓をグランドにぶつけて、

また対戦校を尊重し、愛媛で一番長い夏にします。

オール南高で勝とう!〝南攻不落〟」

〝南攻不落〟