松山南高校野球部〝南攻不落〟

愛媛県立松山南高等学校野球部の日々を綴ります。

そこはかとない自信は日々の取り組みから生まれる。

「こんにちは。

3年・ピッチャーの北浦圭人です。

僕は今のチーム体制が始まった当初から怪我をしてしまい、

チームに多大な迷惑をかけてしまいました。

そして今、いろんな方々からご支援を受け、

無事グランドに立つことができています。

この感謝の気持ちと松山南高校野球部としての誇りを胸に、

夏の大会では自分の最大限のピッチングをします。

そのためにも残りの日々を大切に過ごし、

心身ともに最高の状態で迎えられるようにがんばります。

秋の大会、新人戦では出場できず、

春の大会でも結果を残すことができなかった分、

この夏の大会で結果を残し、チームに貢献します。

チームの運命や学校を背負って戦う重圧は計り知れないものですが、

いろいろな方から応援の言葉をかけてもらったので、

応援を力に変えて自分の役割を果たし、

勝ってみんなと喜びを分かち合いたいです。」

〝南攻不落〟