松山南高校野球部〝南攻不落〟

愛媛県立松山南高等学校野球部の日々を綴ります。

前を向く。

本日から新チームの練習が始まりました。

 

野球部通心『優』第1号より

「この敗戦を受け入れる。

私にもなかなか難しいことですが、受け入れて前に進もう。

 

私の人生の中で最も大きな挫折の一つです。

でも、もう終わりました。

悔やんでも悔やんでもあの試合はもうできない。

3年生と高校野球を一緒にすることはできません。

 

ならば、受け入れて前に進むしかありません。

辛いこと、しんどいことに抵抗するともっと辛くしんどくなります。

だから、受け入れて自分の人生の主導権を握るんです。

(と、書きながらも辛いししんどいのは事実です)

 

有り難いことに、みんなには次があります。

甲子園に行くチャンスが、2年生は2回、1年生には4回も残されています。

 

3年生が残してくれた良いものを、さらに良くしていこう。

そして、1・2年生だからこそ創れる良いものを築いていこう。

新生・松山南高校野球部、新しい歴史を創るぞ。」

〝南攻不落〟